院長より皆様へ

当院では糖尿病専門医による検査・治療、およびセルフケアのお手伝いをいたします。

聖マリアンナ医科大学病院 代謝・内分泌内科との密接な連携と全自動グリコヘモグロビン測定装置の院内導入により、迅速かつ患者さんの状態に最適な治療をご提供いたします。

糖尿病は上手に長く付き合っていく必要のある病気です。無理なく糖尿病のコントロールが行えるよう、専門的知識と経験を基に皆様方のサポートをいたします。

院長紹介

<略 歴>

平成10年聖マリアンナ医科大学卒業
同 年聖マリアンナ医科大学 第3内科入局
(現 代謝・内分泌内科)
平成12年聖マリアンナ医科大学 代謝・内分泌内科 病院助手
平成15年聖マリアンナ医科大学 代謝・内分泌内科 助教
平成21年聖マリアンナ医科大学 代謝・内分泌内科 非常勤講師

<所属学会>

日本糖尿病学会専門医
日本内科学会認定内科医
日本内分泌学会会員
日本甲状腺学会会員

シンボルマークについて

より正確、より丁寧な医療の提供場所であるようにと、知性と信頼のシンボルであるフクロウの姿に思いを込めました。周囲の若い稲穂は瑞々しい生命力とその先にある豊穣な時を表現しております。皆様と一緒に実りのある人生に貢献できれば幸いです。

Copyright © Mizuho Clinic. All rights reserved.  無断転載を禁じます